リゾートスタイルの進化系「グランピング」とは?

「グランピング」は新しいリゾートスタイル

グランピング(Glamping)とは、「グラマラス(魅力的な・優雅な)+キャンピング」を掛け合わせた造語で、“ホテルのようなサービスを受けながら優雅に大自然を満喫する”という、新しいスタイルのキャンプです。

「キャンプは楽しみたい準備が大変だし道具もない…」
「女性だけでキャンプを楽しみたいけどいろいろ難しそう…」
「シャワーも浴びられないしトイレも心配…」
「大自然を快適な環境で満喫したい…」

といった需要を取り込み、2000年台の前半から欧米を中心に広まり始め、近年、日本でも急速に浸透しています。

「キャンプ」との違いって?

キャンプとの大きな違いは、道具や食材の準備は必要なく、着替えや洗面道具だけ持っていけばOKということ。通常のキャンプでは、自分でテントやシュラフ、BBQセットに木炭、食材に飲料水など、すべて自分で準備して持っていかなければなりません。しかも、キャンプ場に着いたらこれらの荷物を運び、自分でテントを張って食事の準備もし、帰るときは後片付けも必要といろいろ大変です。

一方、グランピングではこうした準備は一切不要。施設側があらかじめ大型のテントを設営しており、ベッドにシャワー、トイレも完備しているところがほとんどです。夕食はBBQなどのアウトドア料理をお酒と一緒に楽しめるところが多く、食材の準備と調理、後片付けもすべてしてもらえます。つまり、ホテルに泊まるのと同じ感覚で、キャンプを思いっきり楽しめるのです!

好きなスタイルでグランピングを楽しもう

テント

グランピングの中では一般的なキャンプに一番近いスタイルです。テントの形や仕様にも工夫があり、夜空が見えるものや、形のかわいい円錐型のインディアンテント、大型でベッドが置けるものなど、さまざまなタイプがあります。

トレーラーハウス(キャンピングトレーラー)

キャンピングカーの一種で、エンジンを持たず車で牽引して移動する「家」です。窓・テーブル・ベッド・キッチン・トイレ・シャワーなど、生活に必要な装備が一通りそろっています。宿でもテントでもなく、普通の家ともまた違った空間を楽しめます。

コテージ

貸別荘に近い宿泊施設です。主に一戸建てを一棟貸し切るタイプが多く、規模によっては部屋が複数あり、キッチン、シャワーやトイレなどの設備も備わっています。

ヨット

海を眺めながら船で過ごすもよし、クルージングに出かけるもよし。船上グランピングで贅沢にゆったりとした時間を過ごすことができます。

どんな人でも気軽に楽しめるグランピング

都会を離れ自然のなかに身を置き、わざわざ不便であることを楽しむのがキャンプの醍醐味ともいえますが、慣れていない人にとってはハードルが高いのも事実。そこで誕生したのが、初心者、女性だけのグループ、小さな子ども連れ、高齢者など、どんな人でも優雅にキャンプを楽しめる“グランピング”というわけです。

グランピング施設が検索できるウェブサイト

GLAMD

日本初のグランピング専門の宿泊予約サイトです。「ペット同伴」「洋式トイレ」「電車で行ける」「女性グループ安心」といった特徴から探すこともできるため、自分の目的に合ったグランピング施設が素早く検索できるのが特徴です。

GLAMD – グランピング施設の検索予約サイト

なっぷ

日本最大級のキャンプ場検索・予約サイトです。「施設タイプ」にグランピングも登録されているため、検索もカンタン! 地域などで絞り込んだ後、詳細な施設情報を確認して予約することができます。

キャンプ場-日本最大級のキャンプ場検索・予約サイト【なっぷ】

楽天トラベル

日本最大級の宿泊施設の予約検索サイト、楽天トラベルでもグランピング施設を探すことができます。キーワードに「グランピング」と入力して検索してください。また、特集ページから、人気のグランピング施設を探すこともできます。

楽天トラベル: 宿・ホテル予約 国内旅行・海外旅行 予約サイト

▼特集ページ
気軽に贅沢キャンプへ!『グランピング』が楽しめる宿22選 | 楽天トラベル

※2019年10月現在の情報を掲載しています。製品・サービス内容についての詳細は、各販売・提供会社へお問い合わせください。

関連記事 RELATED

おすすめの記事 RECOMMEND

ランキング RANKING