いつか行きたい場所を家で探そう! 旅したくなるおすすめ本5選

日本をはじめ、世界各地には一生かけても訪れることができないほどの魅力的な場所がたくさんあります。旅行の楽しみはその土地にいる時だけでなく、計画を立てている段階から始まっていますよね。世界の絶景やおいしいもの、そして日本の四季を感じる旅まで、眺めているだけで心が躍るおすすめ本をご紹介します。

雄大な自然から建築まで世界の美しい場所がずらり

発行:日経ナショナル ジオグラフィック社/発売:日経BPマーケティング

毎日同じ家に帰り、同じ街で暮らす日々。時には遠くへ旅立ち、心をリフレッシュしたくなることもあるのでは? 世界には息をのむほどダイナミックな景観や時間の流れが凝縮された遺跡、人類の英知を感じる建築物が多数存在。『いつかは行きたい 美しい場所100』(1,870円 ※税込)には、ナショナル ジオグラフィックが永年撮りためた写真を中心に世界100カ所の美しい風景がずらりと並びます。その美しさに触れるための旅を、見つけてみてはいかがでしょう。

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
『いつかは行きたい 美しい場所100』

この道を歩いてみたい。そんな夢が膨らむ1冊

発行/販売元:エムディエヌコーポレーション

あなたのお気に入りの散歩スポットはどこですか? 世界各地にはその国の人たちが愛するお散歩スポットがあります。絵本の世界のような散歩道、歴史あるロマンティックな散歩道など、いつかは歩いてみたい散歩道が広がる写真集『世界のかわいい散歩道』(1,980円 ※税込)。たった1本の散歩道から旅先を決めてみるというのも、素敵なアイデアかもしれません。

MdN BOOKS デザインの本
『世界のかわいい散歩道』

いつかは食べてみたい、美味なる世界の食事たち

発行:日経ナショナル ジオグラフィック社/発売:日経BPマーケティング

3つ星レストランや歴史あるホテル、人気のデリ……。世界のおいしい食事と聞くと、料理の画像が並ぶ本を想像するかもしれません。『いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 世界の食を愉しむ BEST500』(3,080円 ※税込)には、料理そのものだけでなく、丹念に手入れされたぶどう畑や、香りが漂ってくるようなスパイス、熟練の技が光る醸造所まで、さまざまな角度から世界の“食”が表現されています。お腹が空いている時にページをめくったら、あれもこれも気になって行先に迷ってしまうかもしれませんよ。

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
『いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 世界の食を愉しむ BEST500[コンパクト版]』

日本のシンボル富士山をいろいろな場所で愛でよう

発行/販売元:パイ インターナショナル

季節や場所、時間帯によって数多の表情を見せる、日本の名峰・富士山。ふとした瞬間に見えるだけでも、なんだかうれしくなるという人も多いのでは? 都心をはじめ、遥か遠くの街から、ほかの山から、そして麓から。美しくそびえ立つ富士山の絶景を88カ所から捉えた『富士山八十八景』(2,200円 ※税込)。バイリンガル仕様なので外国へのお土産にもおすすめです。

PIE International
『富士山八十八景』

日本全国の美しい景色を見るには季節選びも大切

発行/販売元:パイ インターナショナル

春は桜、夏は青い海、秋は紅葉、冬は雪景色など、四季折々の自然と行事を楽しめる場所が日本各地にはふんだんにあります。せっかく美しい場所へ足を運ぶなら、適した時期を選びたいものですよね。1年365日の中で、その日、その場所を目指して旅に出るなんてワクワクしませんか。『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日』(2,090円 ※税込)には、“日本にもこんな景色があったのか”という驚きや感動がぎっしり詰まっています。

PIE International
『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日』

お気に入りの1冊をきっかけに世界を知ろう

今回ご紹介した5冊には、思わず見入ってしまうような美しい景色や美食の数々がぎっしり詰まっています。なかなか旅行に行けない時でも、家で眺めているだけで何だか気持ちが豊かに。“いつか”のために、ページをめくって今を楽しみましょう。

※画像はイメージです。
※売り切れの場合もございます。予めご了承ください。
※2020年7月現在の情報を掲載しています。製品・サービス内容についての詳細は、各販売・提供会社へお問い合わせください。

関連記事 RELATED

おすすめの記事 RECOMMEND