2020年秋おススメのお出かけスポット「角川武蔵野ミュージアム」をチェック

2020年11月にグランドオープンする、埼玉県所沢市の大規模複合施設「ところざわサクラタウン」。その拠点施設として8月にプレオープンした「角川武蔵野ミュージアム」は同タウンが目指す、みどり・文化・産業が調和する「クールジャパンフォレスト構想」を体現する、とても魅力的なミュージアム。大人の知的好奇心を満たしつつ、小さな子どもが楽しめる仕掛けも満載です。グランドオープン後には、きっと多くの人が訪れるミュージアムの魅力を、一足お先にご紹介します!

「角川武蔵野ミュージアム」ってどんなところ?

図書館・美術館・博物館が融合した文化複合施設である「角川武蔵野ミュージアム」。建築家の隈研吾、編集工学者の松岡正剛、芸術学・美術教育を広める神野真吾、博物学者の荒俣宏の各氏が各分野を監修。日本が世界に誇るメインカルチャーからポップカルチャーまで、さまざまな角度から文化を発信しています。

魅力1.どの角度からも映える、見たことのない外観!

遠くからでも一際目立つ岩のデザインの建物は、日本を代表する建築家・隈研吾氏によるもの。角度によって見え方の異なる多面体になっています。正面がなく、角度によって印象が異なるデザインなので、ぐるりと1周して何枚でも写真を撮りたくなる魅力的な建築物。三角形の花崗岩を約2万枚組み上げた建物は、「地殻が地表に突き出したような建物」をイメージしたという通り、この地に突然隆起したかのような迫力があります。隈研吾氏の建築物は木をイメージしたものが多いのに対し、こちらの建物は石がテーマ。その対比も面白く感じられます。

また、建物の周りに水盆があるため、天気やタイミングによっては水面に建物や空が映り込む幻想的な風景を見ることもできます。「まるで埼玉のウユニ塩湖!」とすでに話題になっているのだとか。

魅力2.「マンガ・ラノベ図書館」で子どもと一緒に時間を忘れる

子どもと一緒に遊びに来たら、「マンガ・ラノベ図書館」に直行! 児童書やタブレットを使用したデジタル絵本を抱えて、スツールや床でのんびりと読書しましょう。別フロアにはKADOKAWAから発行されているライトノベルやマンガがずらりと並びます。大好きな作品やここで出会う新たな作品を読みふけるも良し、子どもに読み聞かせるも良し。大人も子どもも、ここで何時間でも過ごしてしまうに違いありません。

魅力3.ちょっとひと息つくなら「角カフェ(KadoCafe)」へ

「角川武蔵野ミュージアム」の入館チケットがなくても利用可能なのが、休憩スペース「角カフェ(KadoCafe)」。窓際の席に座れば周囲の風景を映し出す広々とした水盤が楽しめますし、そのまま外に出れば水辺の散歩やくつろぎのひと時も。のんびりと休憩するのにぴったりの場所となっています。
こちらのカフェも隈氏がデザインを監修していて、その内装は必見。メニューは、コーヒーやジュースなどのソフトドリンクが中心ですが、建物のラフスケッチがラテアートになった「隈研吾展オリジナルプリントラテ」もおすすめです。

グランドオープンまでまだまだ進化中!

実は、まだプレオープン中の「角川武蔵野ミュージアム」。2020年11月6日には、驚きに満ちあふれた荒俣氏監修の「荒俣ワンダー秘宝館」や、高さ約8mの巨大本棚に囲まれた「本棚劇場」、オリジナルグッズにも力を入れた「ロックミュージアムショップ」をはじめ、レストランやギャラリーなどもオープンします。次々と新たな魅力を発信していくニューオープンスポットは、今秋、注目必至。現在事前予約でのみ入館可能なので、気になる方はチェックを!

角川武蔵野ミュージアム

角川武蔵野ミュージアム

アート・博物・本の複合文化ミュージアム 角川武蔵野ミュージアム

埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3
アクセス/JR武蔵野線「東所沢」駅から徒歩約10分
開館時間/10:00〜18:00(最終入場17:30)、金・土曜のみ10:00〜21:00(最終入場20:30)
休館日/火曜日(祝日の場合は開館)
チケット購入

※2020年10月現在の情報を掲載しています。
※開館時間や各種サービス、展覧会等の最新情報は施設のウェブサイトをご確認ください。
※お出かけの際は現在の社会情勢を鑑み、お住まいの自治体などの指示に従って、安全確保を第一にご検討の上お出かけください。

おすすめの記事 RECOMMEND

「らしく。」は、暮らしに役立つ情報をお届けする、ライフスタイルメディアです。

 

「らしく。」は、暮らしに役立つ情報をお届けする、ライフスタイルメディアです。