車で行けば“NO密”に! <2020-2021>全国のおすすめイルミネーション10選

クリスマスやお正月、バレンタイン、ホワイトデーとイベント続きのこれからの時期。空気の澄んだ冬は、どの季節よりもイルミネーションを美しく楽しめるシーズンです。野外の会場なので、安心、安全にお出かけを楽しみたいという方にもおすすめ! 車で行ける、または車から眺めることのできる全国のロマンティックなスポットを、厳選してご紹介します。

夜景観光士が選ぶ、日本三大イルミネーション

2020年に第8回目を迎えた「イルミネーションアワード」。これは、全国の約5,880名の“夜景観光士”が「実際に行ってみてよかった昨シーズンの冬期イルミネーション」を投票し、ランキングを決定するもの。その上位3つの施設が「日本三大イルミネーション」に選出されます。プロが選んだベストイルミネーションをさっそく見ていきましょう。

1.「光の花の庭」(栃木・あしかがフラワーパーク)

「光の花の庭」のコンセプトにふさわしい、約5,000本の「光のバラ」とフラワーキャッスルは一番人気のスポット

5年連続でイルミネーション部門全国第1位を獲得しているのが、あしかがフラワーパークのイルミネーションです。園全体が約500万球のイルミネーションで彩られる「光の花の庭フラワーファンタジー」では、童謡に出てくるようなお城や光のお花畑をはじめ、園の象徴ともいえる大藤棚を再現したものまであり、息をのむ美しさ。富士の花房が風にゆらめく様は、まるで本物の藤棚のような見ごたえです。

細部にまでこだわって再現された大藤棚がモチーフの「奇蹟の大藤」

あしかがフラワーパーク「光の花の庭」
栃木県足利市迫間町607
交通/JRあしかがフラワーパーク駅より徒歩約3分、東北自動車道佐野藤岡ICを降りて足利・伊勢崎方面に進行、約10km先の久保田町交差点を右折し、約1km先を右折、さらに約2km進行し、右手に看板あり左折(駐車場は無料、約300台 ※別で臨時駐車場あり)
点灯期間/2020年10月17日~2021年2月7日(2020年12月31日は休業)
点灯時間/16:30~20:30(土、日、祝は21:00まで)
電球数/500万球
料金/大人1,000円、子供500円
問い合わせ/0284-91-4939(あしかがフラワーパーク)

2.「さっぽろホワイトイルミネーション」(札幌市内各所)

札幌を象徴する美しい景観、札幌市北3条広場[アカプラ]会場。北海道に現存する最古の街路樹であるアカプラのイチョウ並木がイルミネーションで装飾される

2020年で40回目を迎えた「さっぽろホワイトイルミネーション」は、日本の冬期イルミネーションの元祖ともいえる歴史あるイベントです。大通公園1~8丁目までの広範囲におよぶエリアがライトアップされ、雪景色との共演がとても印象的。バイオディーゼル燃料発電やグリーン電力を用いるなど、自然環境を配慮した取り組みが積極的に行われていることでも有名です。

大通3丁目会場のテーマは、花咲く「ブルーミング・ファウンテン」。会場中央の噴水に、ライラックの花をモチーフにした大型のオブジェが設置され、光と音の動きのある演出が素敵

2020年 第40回さっぽろホワイトイルミネーション
北海道札幌市中央区大通西1丁目~大通西6丁目
(大通会場、駅前通会場、南一条通会場、札幌市北3条広場(アカプラ)会場、札幌駅南口駅前広場会場)
交通/札幌市営地下鉄大通駅より徒歩すぐ、札樽自動車道札幌北ICより国道274号、5号
点灯期間/2020年11月20日~2021年3月14日(無休)
※大通会場は12月25日まで、駅前通会場は2月11日まで
点灯時間/16:30~22:00(札幌駅南口駅前広場会場は17:00~24:00)
電球数/約80万球(全会場)
料金/無料
問い合わせ/011-281-6400(さっぽろホワイトイルミネーション実行委員会)

3.「光の王国」(長崎・ハウステンボス)

広大なガーデンが青い光で埋め尽くされる様子は、まるで光の大海原をゆったりと漂っているかのよう

イルミネーションアワードの総合エンタテインメント部門において、8年連続で第1位の座を獲得している「ハウステンボス」。総合エンタテインメント部門とは、イルミネーションの装飾だけでなく、映像や照明技術、関連イベントの充実度などを総合的に評価したもの。世界最大級となる1,300万球のイルミネーションが輝く園内の眺めは、まさに圧巻です。

広場が一面真っ白に輝く「白銀の世界」など、場内のさまざまなスポットがイルミネーションで煌びやかに大変身! 

ハウステンボス「光の王国」
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
交通/JRハウステンボス駅より徒歩すぐ、西九州自動車道大塔ICから約10分(駐車場は有料、約5,000台 ※終日800円)
点灯期間/2020年11月1日~2021年5月5日(無休)
点灯時間/日没後~営業終了
電球数/1,300万球
料金/1DAYパスポート 大人(18歳以上)7,000円、中人6,000円、小人4,600円、未就学児3,500円、おもいやり(65歳以上)5,000円
問い合わせ/0570-064-110(ハウステンボス総合案内ナビダイヤル)

注目! 日本全国の厳選イルミネーション

ほかにも全国各地で美しいイルミネーションはいっぱい。イベントを開催している施設の中でも、注目すべきスポットを厳選してご紹介します。

1.「冬に咲くさくらライトアップ」(青森・弘前公園外濠の一部)

4回目となる2020年の「冬に咲くさくらライトアップ」は、新型コロナの影響を受けている弘前市を応援する気持ちも込められている

全国的に有名な弘前公園のソメイヨシノを冬でも満開にしたいという、市民有志の想いから始まったライトアップ。桜の枝に着雪した雪をピンク色の光で照らすことで、冬でも幻想的なお花見気分が楽しめます。
※濠に落ちないよう、足元に気を付けて観賞を。桜を守るため、枝の雪おろし作業をする場合があります。

弘前公園「冬に咲くさくらライトアップ」
青森県弘前市下白銀町1
交通/JR弘前駅より弘南バス市役所方面行きで約15分、「市役所前公園入口」下車すぐ、東北自動車道大鰐弘前ICから国道7号、県道260号を経由し約25分(駐車場は近隣の公営駐車場を利用)
点灯期間/2020年12月1日~2021年2月28日(無休)
点灯時間/日没~22:00  ※12/24・25、12/31~1/3、2/14はオールナイト点灯
LED投光器/212台
料金/無料
問い合わせ/0172-40-0236(弘前市観光課)

2.「ジュエルミネーション® ~黄金と誕生石のRESONANCE~」(東京・よみうりランド)

園内には「ガーネット」「エメラルド」など、誕生石と黄金をモチーフにした12エリアが新登場

世界で活躍する照明デザイナー石井幹子(いしいもとこ)氏プロデュースのイルミネーション。今年のテーマは「黄金と誕生石のRESONANCE」。永遠に変わらない美しさを持つ黄金と人々の想いが込められた誕生石が共鳴し、明日への活力となる幻想的な世界が表現されています。

よみうりランド「ジュエルミネーション® ~黄金と誕生石のRESONANCE~」
東京都稲城市矢野口4015-1
交通/京王相模原線京王よみうりランド駅よりゴンドラ「スカイシャトル」5~10分または小田急バス約5分、小田急線読売ランド前駅より小田急バスにて約10分、首都高速4号線 中央高速 稲城IC直結、稲城大橋より約2km ※帰りはETC搭載車のみ府中スマートICを利用できます(駐車場は平日1,500円、土・日曜・祝日・特定日2,000円、約2,000台)
点灯期間/2020年10月22日~2021年4月4日(不定休 ※詳細は公式サイトをご確認ください。※2021年3月1日~19日までの平日は日中の遊園地営業のみ)
点灯時間/16:00点灯
電球数/650万球
料金/ナイト入園料:大人1,500円、中高生800円、小学生・シニア500円、小学生未満無料
問い合わせ/044-966-1111(よみうりランド)

3.「さがみ湖イルミリオン」(神奈川・さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト)

空中アスレチック「ハッスルスパイダー」がカラフルにライトアップされ、光の空中アスレチックに

2018年より「関東三大イルミネーション」に認定されるスポットで、600万球のイルミネーションが幻想的に光り輝きます。イルミネーションを上空から空中散歩できる「虹のリフト」などのアトラクションも充実。さらに今シーズンは人気ゲームシリーズ「ポケットモンスター」の世界観を再現した新エリアも登場し、小さい子どものいる家族でも楽しめます。

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト「さがみ湖イルミリオン」
神奈川県相模原市緑区若柳1634
交通/JR相模湖駅下車、三ヶ木行きバスにて約8分、またはJR橋本駅下車、三ヶ木バスターミナルで相模湖駅のバスにて約50分「プレジャーフォレスト前」下車、中央自動車道相模湖東出口から約7分(駐車場は1000円、約0000台)
点灯期間/2020年11月14日~2021年4月4日(1/6~3/11の期間は水・木曜定休 ※2/11は営業)
点灯時間/1月までは17:00、2月以降は季節により異なる
電球数/600万球
料金/入場料:大人1,000円、小人700円、愛犬700円
問い合わせ/0570-037-353(さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト)

4.「~東京ドイツ村イルミネーション 15th Anniversary~笑顔のきせき」(千葉・東京ドイツ村)

「笑顔」は、東京ドイツ村イルミネーションの最大のテーマ。「きせき」には15周年を迎える「軌跡」と、笑顔が作り出す数々の「奇跡」の2つの意味が込められている

2020年で15回目を迎える、東京ドイツ村のウインターイルミネーション。「光と音のショー」「虹のトンネル」「3Dイルミネーション」、そしてこれまでの歴史を振り返る「光の地上絵」などカラフルな色使いが特徴的です。昨シーズンに人気を博した「チャイナランタン」が、スケールアップして今シーズンも登場。輝くイルミネーションの中に圧倒的な存在感を放つ光る帆船は壮観の一言!

東京ドイツ村「~東京ドイツ村イルミネーション 15th Anniversary~笑顔のきせき」
千葉県袖ケ浦市永吉419
交通/JR袖ヶ浦駅よりバスまたはタクシー、館山自動車道「姉崎袖ヶ浦IC」より約3km(駐車場料金は季節により異なる、約3,000台)
点灯期間/2020年10月30日~2021年3月28日(無休 ※悪天候時臨時休園あり)
点灯時間/日没後~20:00(最終入園19:30)
電球数//約300万球
料金/乗用車で来園の場合:1台(最大乗車人数まで)3,000円、電車・バス利用の場合:(4歳以上)500円
問い合わせ/0438-60-551(東京ドイツ村)

5.デンパーク「ウィンターフェスティバル」(愛知・安城産業文化公園デンパーク)

高さ約8mのツリーを中心に、大小18本のツリーがディスプレイされた花の大温室・フローラルプレイス

北欧のクリスマスをイメージして開催されるウインターフェスティバルに、光で立体的にツリーを演出する「LEDカーテン」が登場します。高さ7mの大型ツリーとミルキーボールが、音楽と共鳴して幻想的な世界を表現。また、花の大温室フローラルプレイスは、デンマークの町並みをイメージした温かい雰囲気に。園内を周遊するメルヘン号も、電飾をまとって華やかに変身しています。

デンパーク「ウィンターフェスティバル」
愛知県安城市赤松町梶1
交通/JR安城駅または名鉄線桜井駅・南桜井駅より市内循環バス「あんくるバス」にて「デンパーク」下車(夜間運行なし)、国道23号線知立バイパス「和泉IC」下車して約5分(駐車場は無料、約1,000台)
点灯期間/2020年12月5日~2021年1月17日(12月15日、31日、1月1日、6日、12日は休業)
点灯時間/16:30~閉園(日により19:00または21:00まで)
電球数//約30万球
料金/入園料:大人700円、小中学生300円
問い合わせ/0566-92-7111(安城産業文化公園デンパーク)

6.「京都二条城イルミナージュ」(京都・二条城)

IKENOBOYSの作品や大杉真司が監修した舞妓ネオンなど、見どころ満載。京都の冬の新名物になりそう

初開催となる「京都二条城イルミナージュ」。“春夏秋冬~Four Seasons~”をテーマに、日本の四季と二条城の歴史を表現。神秘的かつ鮮やかな光の演出で、歴史のロマンも体験できます。

二条城「京都二条城イルミナージュ」
京都市中京区二条通堀川西入二条城町541(元離宮二条城 ※観覧エリアは限定)
交通/京都市営地下鉄二条城前駅より徒歩すぐ、名神高速道路京都東IC・京都南ICより一般道で約30分(駐車場は有料 ※料金は問い合わせを、131台)
点灯期間/2020年12月14日~2021年2月21日(無休 ※12月29日~31日を除く)
点灯時間/17:30~22:00(入城は21:15まで)
電球数//約100万球
料金/入場料:大人(中学生以上)1,500円、小人(3歳~小学生)800円、3歳未満無料
問い合わせ/06-6452-6452(イルミナージュ事務局)

7.国営讃岐まんのう公園「ウィンターファンタジー」(香川・国営讃岐まんのう公園)

会場となる国立讃岐まんのう公園は山間にあり、周囲に街灯がないため、イルミネーションがより一層映える

今年で15回目を迎える国営讃岐まんのう公園のイルミネーションイベントは、広大な夜の公園がライトアップされ、とても幻想的な雰囲気に。「夜明け」をコンセプトに、輝き、彩りをモチーフに装飾が行われています。落差9mもの壮大なスケールの昇竜の滝のライトアップや、総面積約3万平方メートルの大地に広がるイルミネーション装飾など見ごたえ十分。

国営讃岐まんのう公園「ウィンターファンタジー」
香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12(国営讃岐まんのう公園)
交通/JR琴平駅よりタクシーにて約15分、高松自動車道善通寺ICより国道319号・県道190号経由、県道199号を美馬方面へ車で約15km(駐車場は有料で普通車320円、1,207台)
点灯期間/2020年11月21日~2021年1月11日(11・1月は土・日曜・祝日のみ。火曜・12月29日~1月1日は休園 ※12月22日は特別開園)
点灯時間/17:00~21:00
電球数//約60万球
料金/入園料:大人(15歳以上)450円、65歳以上210円、中学生以下無料
問い合わせ/0877-79-1700(国営讃岐まんのう公園管理センター)

密を避けて、開放的かつ幻想的な世界観をじっくり楽しみましょう

2020~2021年にかけて開催されるイルミネーションイベントの中でも、おすすめのベスト10をご紹介しました。混雑する交通機関を避け、ドライブがてら楽しむことができる、「ニューノーマル」な冬レジャーです。ご家族で行くもよし、大切な人と向かうもよし。冬のお出かけにお役立てください。

※施設紹介以外の画像はイメージです。
※2020年12月現在の情報を掲載しています。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が短縮となっている場合があります。詳細は各施設へお問い合わせください。
※お出かけの際は現在の社会情勢を鑑み、お住まいの自治体などの指示に従って、安全確保を第一にご検討の上お出かけください。

関連記事 RELATED

おすすめの記事 RECOMMEND