足を運ばなくても“失礼”には当たりません! お詣りの新様式「オンライン参拝」対応の神社・仏閣5選

人が密集する場所を避けるため、「今年はまだ初詣に行っていない」という方も多いのではないでしょうか。今年は、例年よりも長く初詣参拝に対応する神社やお寺が多くあり、さらにはオンラインで参拝できるところも増えています。この記事では、パソコンやスマホを通して、実際に現地に行かなくても参拝ができる神社・仏閣をご紹介します。

実際に足を運べないけれど、祈念したり心を落ち着かせたい時に

オンライン参拝は、パソコンやスマホを通して神社や仏閣に参拝できる、新しい参拝様式です。数年前よりこうした参拝方法は存在していたものの、「お詣りは実際に足を運ぶのが当たり前」という考え方が強かったためになかなか広く浸透しませんでした。しかし、今年は実際に現地に向かうことが難しいこともあり、「足を運ぶことはできなくても、きちんとお詣りしたい」という人たちが増えたことで注目を集めています。

インターネットを利用した“遥拝”が「オンライン参拝」

とはいえ、やはりオンライン上では失礼に当たらないかと心配される人もいるかもしれませんが、ご心配なく。古来より、遠方に住んでいて出向くことが難しいときに、寺社の方向を向いて拝む「遥拝(ようはい)」という方法があります。オンライン参拝は、インターネットを利用してこの遥拝を行うものです。

「初詣」は、1年間の無事を神様にお願いする大切な行事。早い時期に行うのに越したことはありませんが、暦の「立春」の前日=節分までの間に済ませれば良い、ともいわれています。また、初詣に限らず心を落ち着かせたいときなど、いつでも思い立ったときに参拝をすることも可能。オンライン参拝は、新しい選択肢の一つといえるでしょう。

リモート祈祷、バーチャル参拝。オンラインでおみくじや御朱印もいただける

オンライン参拝は、問い合わせフォームまたはメールから誓い立てやお願いごとを送り、記載したその内容を祈願するのが一般的な流れです。神社や仏閣によっては祈祷の瞬間をライブ配信で見られるようにしているところも。「バーチャル参拝」という方法もあり、鳥居をくぐるところから社殿でお詣りするまでのルートを動画を通して体感できるようにしているところもあります。

また、クレジットカードやオンライン決済サービスなどでお賽銭を納めることが可能なところや、御朱印を待ち受け画像としてメールなどで送ってくれるところもあります。

オンライン参拝でご利益にあやかれる神社・仏閣5選

自宅にいながら祈祷していただけるリモート形式の参拝や、バーチャル参拝を行っている全国の神社・仏閣から、話題性の高い5つの寺社をご紹介します。

“出世の階段”を登り社殿へ。オンラインでおみくじも引ける「愛宕神社」(東京・港区)

“東京23区内でもっとも高い山”として知られる愛宕山(標高約26m)の頂に鎮座する神社で、徳川家康公の命によって防火・防災の神様として火産霊命(ほむすびのみこと)が祀られたのが始まりです。愛宕神社のサイト内に「ヴァーチャル参拝」というページが設けられていて、一から十までの順に沿って参拝体験ができます。サイト内ではおみくじを引くことも可能です。


オンライン参拝はこちら

“大仏さま”のスケールもバーチャルで体感できると人気の「東大寺」(奈良・奈良市)

世界遺産にも登録されている東大寺には、毎年多くの初詣客が訪れますが、今年は密を避けるために分散参拝が推奨されています。そんな東大寺でスタートしたのが「3Dバーチャル参拝」。画面を通じて境内を参拝したり、「奈良の大仏さま」で有名な高さ約15mもの大仏像を間近に拝むことも可能です。


オンライン参拝はこちら

“縁結びの聖地”の分院「出雲大社 埼玉分院」(埼玉・朝霞市)


提供:出雲大社 埼玉分院

荒船神社として創建され、1983年から「縁結び」や「繁栄」の神様として知られる島根・出雲大社の分霊を奉斎している「出雲大社 埼玉分院」。バーチャルで参拝ができるコンテンツが用意されていて、オンライン上で境内や社殿を自由に散策することができます。また、お守りや御朱印帳などの授与品・縁起物を頒布するオンライン授与サイトもあります。


オンライン参拝はこちら

自然の中にたたずむ久留米藩主ゆかりのパワースポット「東林寺天満宮」(福岡・久留米市)


提供:東林寺天満宮

学問の神様・菅原道真公を祀り、豊かな自然のなかにたたずむ久留米藩主ゆかりの神社で、パワースポットとしても有名。サイト内の「オンライン社務所(祈祷・御守)」から「インターネット遥拝」へと進むと、注連縄(しめなわ)が印象的な社殿の画像が現われ、遥拝を実施できます。厄除けのご利益もあるといわれています。


オンライン参拝はこちら

人気アニメとのコラボなど限定御朱印も充実、商売繁盛のご利益にあやかれる「総本山 本福寺」(佐賀・基山町)


提供:総本山 本福寺

圧倒的な存在感の五重塔をはじめ、迫力ある不動明王が鎮座するお堂など広大な敷地内は見どころがたくさん。御本尊の不動明王は、商売繁盛のご利益があることで親しまれています。この本福寺ではYouTubeを活用したオンラインの祈祷、護摩祈祷を実施。ウェブサイトから申し込むとライブ配信用URLが送信され、ご祈願を行ってくれます。

また、本福寺の「オンライン授与サイト」では、御朱印・御朱印帳の購入も可能です。また人気アニメとのコラボレーションなど、限定御朱印も見逃せません。数量限定なので早めにチェックをしてみてくださいね。


オンライン授与サイトはこちら

直接参拝できるようになったら、改めて御礼に出かけましょう

実際に足を運べなくても、神社・仏閣に向けて1年の無事や心の平穏を祈り、願うことがオンラインで可能になってきています。ステイホーム中の参拝は、オンラインを活用してみてもいいかもしれません。ゆっくり参拝できるようになったら、改めてお礼のご挨拶に行くのも忘れずに。

※画像はイメージです。
※2021年1月現在の情報を掲載しています。詳細は各施設のウェブサイトをご確認ください。
※お出かけの際は現在の社会情勢を鑑み、お住まいの自治体などの指示に従って、安全確保を第一にご検討の上お出かけください。

関連記事 RELATED

おすすめの記事 RECOMMEND

「らしく。」は、暮らしに役立つ情報をお届けする、ライフスタイルメディアです。

 

「らしく。」は、暮らしに役立つ情報をお届けする、ライフスタイルメディアです。