最大で16連休! 2021年ゴールデンウイークの有意義な過ごし方

いつものゴールデンウイークであれば、普段はできない海外旅行など、家族や友人とお出かけを楽しむ方も多いと思いますが、新型コロナウイルスの影響はまだまだこの先も不透明。昨年に続き、外出は制限されそうです。
とはいえ、有給休暇などを活用して平日も休むことができれば、今年はなんと最大で16日間もの連休が実現します。休みがたくさんあるとついだらだらと過ごしてしまいがちですが、予定を決めて有意義なものにしてみませんか。

待ちに待ったゴールデンウイーク。2021年はいつからいつまで?

2021年ゴールデンウイークカレンダー

ゴールデンウイークの計画を立てるにあたって、まずはいつからいつまで休めるのか、カレンダーを見てみましょう。祝日や土日に挟まれた平日を休日にできるという方は…最大16連休も夢ではありません!

■16連休(4月24日~5月9日)

4月26日~28日と30日、5月6日、7日の平日を思いきって休日に充てることができれば、16連休が実現します。

■11連休(4月29日~5月9日)

最初の祝日である4月29日より前は休暇を取らないけれど、以降の4月30日、5月6日、7日は休めるという方は11連休が可能に。

■9連休(5月1日~5月9日)

4月30日は通常通り働いても、5月6日、7日を休日にできる方は9連休に。

■7連休(4月29日~5月5日)

4月30日の平日を休みに組み込むと7連休になります。

■5連休(5月1日~5月5日)

平日を休まず、いわゆる“カレンダーどおり”という方も、5連休は可能です。

出かけなくても楽しめることはたくさん。ゴールデンウイーク×おうち時間

ファミリー

初めて「緊急事態宣言」が発出された昨年は、ゴールデンウイーク直前になって、予定していた旅行や外出をキャンセルした方も少なくありませんでした。突然予定がなくなったため、もったいない過ごし方をしてしまった…という方もいらっしゃったと思います。今年は具体的に何をするかを早めに決めて、貴重な連休を充実した有意義なものにしましょう。おすすめの楽しみ方、過ごし方をいくつかご紹介します。

陽気も最高な5月から『ガーデニング』や『家庭菜園』を始めてみる

ガーデニング

暖かくて気候も安定している5月は植物にとっても快適な時期で、夏を迎える前にしっかりと根付かせることができます。家庭菜園では夏野菜を、ガーデニングでは夏~秋頃に開花する草花の種や苗なども出回るので、どこで育てるかなどをイメージして土いじりを始めてみては?

旅行気分を満喫できるオンラインツアーに参加してみよう

ファミリー,おうち時間

海外旅行へ行けるようになるのはもう少し先になりそうですが、実際に行ったかのような臨場感や旅行気分を満喫できる「オンラインツアー」のサービスを利用してみるのはいかがでしょうか。パソコンやスマホなどの通信機器とネット環境があれば、大手の旅行会社などが企画・運営するオンラインツアーで、世界中どこへでも旅することができます。プロジェクターを活用すれば大きな画面で楽しむことも。子どもが喜ぶ水族館や動物園が運営するオンラインツアーなどもあり、人気を集めています。

▼オンラインツアーが楽しめる旅行会社やサイトを紹介した記事はこちらから

普段よりも少し贅沢な料理をデリバリーして優雅な時間を楽しむ

フランス料理

おいしい料理をゆっくりと楽しむ日を作るのも一案です。例えば、有名な高級フランス料理店のアラカルトメニューなどをテイクアウトしたり、デリバリーサービスに加盟しているお店から気になるメニューを届けてもらったり、一人で優雅に、家族で楽しく食事時間を過ごしてみませんか。

趣味や興味を実益に。資格の取得や、検定試験に挑戦してみる

勉強,スキルアップ

この機会を、自分磨きやスキルアップのために使うというのも、有意義な過ごし方といえます。将来のための資格取得や、興味のある検定のための勉強時間は、普段はなかなか作れません。
通信教育の講座などを申し込むのもいいでしょう。厚生労働省では、そうしたキャリアアップを支援する「教育訓練給付制度」を設けており、受講費用の一部を負担してくれます。学びたい講座が対象になっているのかチェックしてみてください。

参考:教育訓練給付制度 |厚生労働省

目指すは“くびれウエスト”&“ほっそり二の腕”。夏直前のエクササイズ!

エクササイズ

連休明けに「痩せたね」「きれいになったね」と褒められる姿をイメージしながら、話題の「宅トレ」に挑戦してみましょう。目標体重を決め、それに向かって食事制限や近隣をウオーキングしてみたり、女性らしいシルエット作りを目標にして、ウエストや二の腕など気になるパーツのエクササイズに励むことができるのも、大型連休ならではです。

宅トレで気軽にダイエット! 体温を上げて免疫⼒もアップ | らしく。

宅トレで気軽にダイエット! 体温を上げて免疫⼒もアップ | らしく。

なかなか外出しづらい昨今。お金もかかるし準備も面倒で、トレーニングジムに通うのは難しい……。そんな時にはスキマ時間を有効活用して、自宅でエクササイズ“宅トレ”に挑戦してみては?体温を上げることで…

▼“ほっそり二の腕”エクササイズの記事もおすすめ

銀行や郵便局、病院などの用事は、ゴールデンウイーク前に片づけておきましょう

仕事や家事、育児…。気づくとあっという間に一日が終わってしまい、やりたいことが何もできないという方も多いでしょう。ゴールデンウイークは、そうした“普段の日々”にできないことをするチャンスです。せっかくの長い連休、ぜひ有意義に活用してみてください。なお、金融関係や役所、病院なども同じように休みに入ってしまうところが多いため、必要な分のお金を準備したり、定期健診や書類の届け出などは事前に行っておくこともお忘れなく。

※画像はイメージです。
※2021年3月現在の情報を掲載しています。

おすすめの記事 RECOMMEND

「らしく。」は、暮らしに役立つ情報をお届けする、ライフスタイルメディアです。

 

「らしく。」は、暮らしに役立つ情報をお届けする、ライフスタイルメディアです。