【2021年版】きれいめにもカジュアルにも着こなせる秋のトレンチコート最前線

9月に入ると夏の暑さがやわらぎ、さらに10月ともなると秋の気配が深まるころ。日中は暖かく、朝晩は冷え込むそんな時期は洋服選びに頭を悩ませます。特にアウターは厚手のコートだと重たく暑苦しいし、かといってシャツやジャケットだけでは肌寒いし……。そんなときに活躍するのがトレンチコートです。1着は持っておきたいトレンチコートですが、今シーズンはどんなデザインが注目されているのでしょうか。この記事ではトレンチコートのトレンドと合わせておすすめのコーディネートの一例もご紹介します。

レインコートとして誕生したトレンチコート

トレンチコート

トレンチコートは、今では春秋に欠かせないファッションアイテムのひとつですが、その起源をたどっていくと元は防水型の軍用コートとしてイギリスで開発されたものでした。今から100年以上もの前、第一次世界大戦の折に寒いヨーロッパでの戦いに備えるために考案されたものだといわれています。トレンチコートの定義は、ダブルボタンの前開きで、襟の裏や肩、ウエスト、手首にベルトがあしらわれています。例えば襟の裏は、ベルトで首元を調整することで襟元を立てて雨風を防ぐ目的があり、ウエストや手首のベルトは防寒、防水対策のためといわれています。

<色・着丈>自分に合ったトレンチコートの選び方

トレンチコートは、色やサイズ、着丈、デザインも豊富なのでどれが自分に似合うか悩んでしまいます。ここでは選ぶときに最も注目すべき、着丈に絞って選び方のポイントをご紹介します。

<色>パーソナルカラーを参考に似合う色を探す

パーソナルカラー

パーソナルカラーは、肌や髪の色などその人が生まれ持った個性と雰囲気の調和ポイントを探るためのもので、より自身を華やかに魅せることのできる「似合う色」をさします。パーソナルカラーは大きく分けて2つがあり、健康的な黄みがかった肌色で日焼けをするとしっかり焼けるタイプのイエローベース、透明感のある青みがかった肌色で日焼けすると赤くなるタイプのブルーベースがあります。イエローベースに似合うトレンチコートの色は、温かみのあるライトベージュや明るめのキャメル、明るめのネイビー、明るめのカーキなど。ブルーベースは黒やグレージュ、グレー、濃いめのネイビー、パステル系のブルーなどがあります。

▼イエローベース、ブルーベースの簡単な見分け方を紹介した記事はこちら

<着丈>なりたい自分、見せたい自分に合わせて丈を決める

トレンチコート

着丈を決めるときに身長の高い低いも考慮すべき点ではありますが、それよりもどのようなトレンチコートを着たいのか、またどのように見られたいのかを優先して決めたほうが楽しく選ぶことができます。コーディネート次第で似合わせることはいくらでもできるので、まずは着てみたい丈を検討してみましょう。

ショート丈

ジャケット感覚で着用できる丈で、スタイリッシュ感を演出しやすい着丈です。ロングスカートや幅の広いパンツなど下に重心を持ってくることでバランスが良くなります。

ミディアム丈

膝上の着丈で最もスタンダードな丈ともいえます。流行などに左右されることなく、上品な雰囲気を演出できます。足元はロングブーツもショート丈のブーツも似合いますし、ヒール付きのサンダルなども決まります。ボックス型のボトムスを組み合わせると重たい印象になるため、細身のパンツなどでコーディネートするといいでしょう。

ロング丈

ロング丈は、女性らしさと格好良さの両方を演出することができます。丈が長いので下に着用する洋服のコーディネートは特に気にする必要はありませんが、TPOに合わせて着るものを選びましょう。格好良く見られることをポイントにおくなら、色は黒やグレー系を選ぶのがおすすめです。なお、身長の低い人は選ぶトレンチコートによっては引きずってしまう長さかもしれないので、サイズ感を先に確認するようにしましょう。

2021年秋のトレンチコートのトレンドをチェック

トレンチコートを選ぶときのポイントは前述したとおりですが、どんな色や素材が流行するのかを事前に知っておくとおしゃれがもっと楽しめそうです。

<トレンドキーワード1>ノーカラーのトレンチコート

ノーカラートレンチコート

出典/ZOZOTOWN

襟部分のないノーカラーコートがトレンドに。首回りがすっきりしている分、大ぶりのアクセサリーを身に着けたり、ゆったりとしたシルエットのカジュアルコーディネートも似合います。

<トレンドキーワード2>グリーン系のトレンチコート

カーキトレンチコート

出典/ZOZOTOWN

落ち着いた雰囲気を演出したいという女性におすすめなのが今シーズン注目カラーのグリーン系のアウターです。モスグリーンやカーキなどビビッドすぎない色味がトレンドに。

<トレンドキーワード3>スーパーロングコート

ブラックトレンチコート

出典/ZOZOTOWN

ガウンのように上から羽織るように着用できるロング丈のコートです。色味を統一してモードな雰囲気も演出できますし、ボトムにデニムなどを持ってくることでほどよい抜け感も楽しめます。

同じトレンチコートでもコーディネート次第でまったく違った印象に

ファッションには「こうしなければいけない」という決まりはなく、着ていて気持ちが高まるものを選ぶのが一番です。トレンチコートでこれが着たいというのが見つかれば、あとはそのコートの色や着丈に合わせて中に着用する洋服や小物をコーディネートするだけ。トレンチコートは安いお買い物ではないので、じっくり検討して長く使えるものを選ぶようにしましょう。

※商品紹介以外の画像はイメージです。
※2021年8月現在の情報を掲載しています。

おすすめの記事 RECOMMEND

「らしく。」は、暮らしに役立つ情報をお届けする、ライフスタイルメディアです。

 

「らしく。」は、暮らしに役立つ情報をお届けする、ライフスタイルメディアです。