年末年始の計画に 頼りになるお役立ちツール

年末年始の計画はもう立てていますか? 忘年会にはじまり、帰省や旅行の計画や、大掃除や買い物など、バタバタと慌ただしいシーズンがやってきます。

そんな年末年始に向けて、今回は、「飲み会」「旅」「ToDo管理」に役立つアプリをご紹介します。

幹事さんをお助け! 飲み会をスマートにこなす

飲み会の予定が多い年末。忘年会のような宴会もあれば、少人数でちょっと贅沢なディナーを楽しむ会もあるでしょう。もし幹事を任されたら?お店選びから人数調整、お支払いまでスムーズにこなしたいですよね。そんな時に役立つサービスをご紹介します。

お店選び

「OZmall(オズモール)」

会員数330万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。編集者が厳選したグルメ・ビューティ・トラベルの最新トレンドや毎日を楽しく過ごすためのアイデアのほか、人気のOZのプレミアム予約をお届けします。

公式ウェブサイトより

女性視点で選んだお店のオンライン予約やイベント情報を紹介しているウェブサイト。“東京&首都圏”と限定的ではありますが、特集によっては関西のレストランの情報も掲載されています。

【2019版】褒められ幹事に!忘年会・新年会におすすめのおしゃれなお店

【2019版】褒められ幹事に!大阪・京都、神戸で忘年会・新年会におすすめのおしゃれなお店 – OZmall

また、アプリも配信されており、検索や予約、ポイント数や予約履歴の確認が簡単にできます。お得なアプリ限定プランや割引クーポンもあるようなので、チェックしてみてください。

■OZmall(オズモール)-レストランやサロン予約&おでかけ

App Storeで詳細を見る

Google Playで詳細を見る

「ヒトサラ」

料理人の顔が見えるグルメメディアサイト【ヒトサラ】。国内最大級となる料理人14,222人の情報を掲載。星付きの名店から気軽に通える人気店、デート、接待、女子会、ランチなど目的ごとに使えるお店やプロのシェフがおススメするお店、近くのお店情報も検索できます。

プロの料理人がつくる美味しい料理×編集のプロが発信しているグルメメディア。ヒトサラ編集部おすすめの忘年会・新年会コンテンツでは、「WEBから予約完結できるお店」「進行表&挨拶」など、幹事にはありがたい特集ページも掲載されています。

2019~2020 忘年会・新年会特集| ヒトサラ

■ヒトサラ – シェフがオススメするお店を探せるグルメアプリ

App Storeで詳細を見る

Google Playで詳細を見る

人数調整

大人数の予定を調整するのは大変です。手間のかかる作業は便利なツールにお任せしてしまいましょう。

「調整さん」

調整さんはURLをメンバーに送るだけで、イベントの出欠確認や日程調整ができる出欠表ツールです。

まず、日にち候補を選択します。次に、イベント名やメモ欄に必要事項を入力して出欠表を作成すると、URLが発行されますので、それをメンバーに送るだけ。メンバーは「出欠を入力する」ボタンを押して、自分の予定を入力していきます。入力が終わった人は一覧で表示されますので、見やすく、便利です。

調整さん – 簡単スケジュール調整、出欠管理ツール

「LINE スケジュール」

LINEにもスケジュール調整の機能があるのをご存じでしょうか。トークルーム内で日程調整が簡単にできますので、ぜひ使ってみてください。


掲載画像:LINE 公式ブログより

まず、トークルームにある「+メニュー」を開き、「日程調整」をタップします。そのあと、イベント名と説明文を入力し、「日程選択」でアンケートをとりたい候補日を選択。「メンバー招待」をタップしてスケジュールを調整したい参加者を選択し、最後に相手へのメッセージを入力して「送信」を押します。

LINE内で完結するため、URLをコピーしてメールやメッセージアプリに貼って……という手間を省略することができます。

▼詳しい手順はこちら
LINEでカンタン日程調整!「LINE スケジュール」を使ってみよう | LINE公式ブログ

支払い

人数が多ければ多いほど大変なのが、会費徴収。事前に声をかけられる場合は良いですが、席だけ予約した場合などは会計時にならないと支払い金額がわかりません。割り勘をするために電卓アプリを出して、、というやり方でもよいのですが、ここは割り勘アプリを使うと便利です。

「会社の幹事さん」

「参加人数に入れているけど遅れるという連絡が当日に来た」というケースや、「お酒が入ってくるとみんな自由に好き勝手はじめる……」といった経験があるかたもいらっしゃるのではないでしょうか。このアプリは、さまざまなケースに臨機応変に対応できるように作られた、iOSデバイス向けのアプリです。

以下の様なケースに対応!

①「支払い1000円単位でいいんとちゃう?」
②おいおい、高いワイン入れちゃったよ
③え、来ない人がいるの?
④急に上司が「女子半額」を宣言。
⑤女子の一部が、飲み放題メニューに無いデザート頼んどるわ
⑥飲むの好きな人は、銘柄指定。十四代や田酒を頼みだしたわ。いやいや、ご自由にお飲みくださいませ。
⑦仕事もバリバリ、ガンガン飲みますそんな女子はちょっとグレードを上げて。「やわい女子と一緒にしないで」的な女子。
⑧あらあら、来ないと思ったら遅れてきたんだ。もう、終わっちゃうよ。仕事だったのね、はいはい。

と、まあ上記の様なケースに対応出来る様にしました。
一言で言えば「臨機応変」を目指しました。そこに「安心感」があるというのが設計思想です。

アプリダウンロードページ(App Store)より引用

こんな厄介なケースも、このアプリがあれば安心ですね。

■会社の幹事さん 飲み会の割勘、宴会の一発割り勘 多機能アプリ

App Storeで詳細を見る

「groupay」

こちらはAndroidでも使えるアプリです。「誰がいくら支払ったのか」を入力するだけで、最終的に「誰が誰にいくら支払う」のかが簡単にわかります。飲み会だけではなく、分担して買い出しに行ったときの精算などにも、メモ感覚で使えるので便利です。

■groupay – 旅行やイベントでの立替割り勘精算アプリ

App Storeで詳細を見る

Google Playで詳細を見る

旅行スケジュールが複数人で共有できる「旅のしおり -tabiori- 」

tabioriは旅のしおりを作って便利に楽しく思い出を残すアプリです。

旅のスケジュール、持ち物、写真、メモ、お土産などをアプリで管理。
共有もできます。
修学旅行にみんなで作った旅のしおりのようなワクワクドキドキをシンプルなアプリにしました。

家族や友達など、複数人での旅行の計画をしたり、帰省予定などを実家や地元の友人などと共有したい人におすすめします。
スケジュールを共有すると、全員が情報を編集することができるようになりますので、しおりを共同作成する楽しみも生まれます。

■旅のしおり -tabiori-

App Storeで詳細を見る

Google Playで詳細を見る

使いやすいタスク管理・Todo・メモアプリ「Google Keep – メモとリスト」

思いついたらすぐにメモ。指定した場所や時間でリマインダーを表示できます。外出先でも音声メモで記録すれば自動的に文字に変換されます。ポスター、領収書、文書の写真を撮っておけば、後で簡単に整理、検索できます。Google Keep なら、簡単にアイデアをメモすることも、リストを作成することもできます。また、そのメモを友だちや家族と共有することも可能です。

特に年末年始は、大掃除や買い物、年賀状作成や年始の準備など、こなさないといけないタスクがたくさんあります。管理が頭の中だけだったり、メモを取れなくて忘れたり……。
このGoogle社製のアプリは、メモ帳でありながら、直感的かつ手軽な操作で、メモやタスクリストの作成や共有をすることができます。ホーム画面を見るだけで素早く入力・確認ができるのも便利なポイントです。

■Google Keep – メモとリスト

App Storeで詳細を見る

Google Playで詳細を見る

 

忙しい年末年始がやってきます。今のうちに便利なツールを見つけて、少しでも手間を減らせるとよいですね。

 

※2019年10月現在の情報を掲載しています。製品・サービス内容についての詳細は、各販売・提供会社へお問い合わせください。

関連記事 RELATED

おすすめの記事 RECOMMEND

ランキング RANKING