【2023年新入学】年中の今から「ラン活」スタートで失敗知らず

小学校の6年間、子どもたちが毎日使うランドセル。カラフルな色のものから、細部まで子どもの体を考え抜かれて作られたものまで、長く愛用するからこそ「コレ!」というランドセルを選びたいものですよね。今や、年中さんのときからランドセル選びをスタートすることも多いという「ラン活」。年間スケジュールと人気のランドセルをチェックして今日から「ラン活」スタート!

お気に入りを見つけるための「ラン活」スケジュール

ランドセル 小学生 春

人気のものは早々に売り切れることもあると言われているランドセル。直前になって購入を急ぐよりも、じっくりと時間をかけてリサーチ&購入がマストです。では、いつ頃から「ラン活」をスタートするべきなのでしょうか。2023年4月に小学校へ入学する児童の、理想スケジュールをご紹介します。

【2021年夏】年中さん 下調べスタート

そろそろランドセル選びの下調べを開始しましょう。各メーカーの新商品も出始めるので、カタログ請求をしてみてください。また、先輩ママに話を聞いてみるのもおすすめです。

【2021年冬〜2022年春】年中さん−年長さん 欲しいランドセルの目安をつける

各メーカーの店舗や百貨店などで販売や試着会がスタートするので、気になるところへは実際に見に行ってみましょう。背負い心地やサイズ感、色はどう見えるのかなどチェックしてみてくださいね。写真を撮っておけば最終決定の際に役立ちます。

【2022年春〜夏】年長さん ランドセルを最終決定! 人気のものはお早めに

試着した写真や再度カタログなどをチェックして、ランドセルを最終決定しましょう。人気のものは夏が来る前に完売してしまうこともあるので早めの購入をおすすめします。

年中さんからスタートする「ラン活」注意ポイントは?

体が大きく変化する小学校の6年間で使うランドセルは、子どもが本当に気に入ったものを選びたいですよね。そのためにはいくつか気をつけておくべきポイントがあります。

先輩ママの意見はじっくり聞いてみましょう

子どもが通う予定の小学校では、どんなランドセルを選んでいる子が多いのかなどは、先輩ママの意見がとても役立ちます。もちろん周りと違うからと気にしすぎずに、子どもや家族が気に入ったものを選ぶのが一番ですが、参考になりますよ。

試着会への早すぎる参加は要注意

年中さんから年長さん、そして小学生ともなると体のサイズは大きく変わることも多いですよね。そのため、あまりにも早くから準備をスタートするのは考えものです。年少さんからリサーチして、年中さんで決定してしまうと、背負い心地にも変化がでる可能性があります。また、ランドセルの保証期間が小学校卒業前に終わってしまう可能性も考慮して選びましょう。

人気の2メーカーの最新ランドセルをチェック

ランドセルを背負う男の子と女の子

長く愛用するからこそ、しっかりとしたものを選びたいランドセル。数多くのカバン・ランドセルメーカーの中から、どんどん進化する最新のランドセルをピックアップして紹介します。

職人の手仕事が光る「土屋鞄製造所」のランドセル

150以上のパーツを使用し、300を超える職人の手仕事で作り上げられる「土屋鞄製造所」のランドセル。独自の調査によると、購入の決め手になった点は「子どもが気に入ったデザイン・色だから」という理由が約7割にのぼるそうです。子どもの嗜好に寄り添えるようにと開発されたのが、「RECOシリーズ」。
男の子に人気のカラー、女の子に人気のカラーという固定観念にとらわれず、誰でも、どの色でも、自分の好きな色を選んでほしいと考えられたラインアップは、定番色中心の5色展開。色を引き立てるシックで飾らないデザインは、学年を重ねても似合うものばかりです。

RECOランドセル

出典:土屋鞄製造所/RECO (79,000円 ※税込)

機能性・安全性・デザイン性を備えたランドセル「フィットちゃん」

暗い道でも安心な反射ベルトや、通気性の良い背当て、長く使うからこそ大切な変形防止機能などで人気の「フィットちゃんシリーズ」。ベーシックカラー、パステルカラーをはじめ、パールやメタルなど、カラー展開が豊富なのも嬉しいポイントです。シンプルなデザインながら、子どもの使い勝手をケアしてくれるポイントが細部にまで詰まっているところもおすすめです。また、店頭に足を運ばなくてもランドセル選びが進む「フィットちゃんランドセルアプリ」もとても便利。おうちで簡単にランドセルの試着&写真撮影を楽しむことができます。

フィットちゃんランドセル

出典:株式会社ハシモトBaggage/フィットちゃんランドセル (40,700円 ※税込)※WEB販売価格

■フィットちゃんランドセルアプリ
AppStoreからダウンロード Google Playで手に入れよう
販売元:T-Planning Co., Ltd.

1年かけてじっくりとお気に入りを見つけよう

ハンディファン

小学校の6年間で約1,200日もの間使い続けるランドセル。使いやすく、本当に気に入ったものを選びたいですよね。年中さんからじっくりと下調べをスタートし、入学の1年から半年前には決定。このスケジュール感を頭に入れて「ラン活」を楽しみましょう。

※画像はイメージです。
※価格変動の可能性と、在庫には限りがございます。予めご了承ください。
※2021年6月現在の情報を掲載しています。商品・サービス内容についての詳細は、各販売・提供店舗へお問い合わせください。

おすすめの記事 RECOMMEND

「らしく。」は、暮らしに役立つ情報をお届けする、ライフスタイルメディアです。

 

「らしく。」は、暮らしに役立つ情報をお届けする、ライフスタイルメディアです。