《7月のおすすめ映画》暑さを忘れる! ハラハラドキドキ映画3選

暑い夏には、ちょっと怖い映画を見て涼しい気持ちになるのはいかがでしょうか? 今回は、ハラハラドキドキが止まらない映画3作品をご紹介します。タイプの異なる緊張感をお楽しみください!

第92回アカデミー賞®︎作品賞他4部門受賞「パラサイト 半地下の家族」

©2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
J:COMオンデマンド 配信中 [PG-12] 【セル版】4K・HD/各2,750円(※税込/無期限)※HD版には特選映像付き 【レンタル版】4K・HD/各550円(※税込/72時間)

アジア映画で初の快挙となるアカデミー賞®︎作品賞を受賞し、カンヌ国際映画祭では最高賞のパルムドール賞にも輝いた作品。格差社会を描きながら、予測不能な展開が続くエンターテインメント作品。光も、Wi-Fiも弱い半地下暮らしのキム一家。長男ギウをきっかけにIT企業を経営するパク社長一家の暮らす大豪邸に入り込み、徐々にパク家に“パラサイト”していくが、その大豪邸には秘密があって……。

超豪華キャストが結集したシリーズ最終回「カイジ ファイナルゲーム」

©福本伸行・講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会
J:COMオンデマンド 配信中 【レンタル版】HD/550円(※税込/48時間)

多額の負債を抱えたことをきっかけにさまざまなギャンブルにカイジが挑んでいく「カイジ」シリーズの最終回は、原作者による完全オリジナルストーリー。2020年、東京オリンピックの終了を機に、この国の景気は恐ろしい速さで失速していった。自堕落な生活を送っていたカイジは、大槻から【バベルの塔】という一攫千金のチャンスのあるイベントに誘われる。カイジの最後のギャンブルが始まる―。

福岡県に実在する最凶の心霊スポットを舞台にしたホラー「犬鳴村」

©2020「犬鳴村」製作委員会
J:COMオンデマンド 配信中 2020年8月4日(月)まで SD/メガパック 月額 1,026円(※税込/定額見放題)
2021年8月5日(水)から 【レンタル版】HD/550円(※税込/72時間)

行ってはならない場所として知られる、日本に実在する心霊スポットで起こる不気味な出来事。奇妙なわらべ歌を口ずさんでおかしくなった女性や、行方不明になった兄弟に共通するのは、心霊スポット「犬鳴トンネル」。突然死した女性が死の直前に残した“奇妙な言葉”に込められた意味を探しに、臨床心理士の森田奏はトンネルへと向かうが、その先には驚愕の真相が。ホラー映画の巨匠「呪怨」シリーズなどの清水崇監督が描く身も心も凍る作品。

オンデマンドで映画を楽しもう

テレビやPC、タブレット、スマートフォンで映画やドラマなどがお手ごろ価格で楽しめるのが魅力のオンデマンドサービス。たくさん見たい方は、定額制のサービスを利用するのもおすすめです。

ご紹介した3作品はこちらのサービスでも配信中です。
J:COMオンデマンド | J:COM TV

※作品紹介以外の画像はイメージです。
※2020年7月現在の情報を掲載しています。製品・サービス内容についての詳細は、各販売・提供会社へお問い合わせください。

関連記事 RELATED

おすすめの記事 RECOMMEND