季節を感じるガラスの涼しげ器

「暑くて料理もしたくない」そんな気分の時は、器を変えて気分転換をしてみては? いつもの料理がよりおいしそうに見えるガラスの食器で、食卓を涼しげに演出しましょう。

繊細なデザインと艶やかな色味で食卓をおしゃれに

東京でも歴史ある硝子メーカーのひとつである「廣田硝子」のガラス器の特徴は、江戸切子や吹き硝子などの伝統的な製造を守りながら、現代の食卓にも調和するデザインや機能性があること。そんな「廣田硝子」のガラス器から、料理の種類別のおすすめをご紹介します。

使い勝手の良さも抜群の「雪の花 丸小鉢」


提供:廣田硝子オンラインショップ

 
可愛らしい花のような形と、ほんのりと染まる色がキュートな印象の器。レトロな雰囲気ながら、和洋どちらにもマッチするのが魅力です。小ぶりな小鉢は程よい深さがあるので、副菜のほか、お豆腐やサラダなど、さまざまな料理が映えます。

廣田硝子 オンラインショップ
雪の花 丸小鉢 ブルー/古代色(1,650円 ※税込)

おかずや汁物にぴったりな「吹雪 多用鉢」


提供:廣田硝子オンラインショップ

 
多用鉢の名の通り、多彩な料理に合う器。雪が舞い吹雪くさまを表現した、フロスト加工による曇りガラスは、涼しげな中にぬくもりも感じさせてくれます。柔らかなシルエットと手に持った時のさらりとした感触も魅力のひとつ。

廣田硝子 オンラインショップ
吹雪 多用鉢(2,200円 ※税込)

レトロな器にデザートを入れて楽しみたい「雪の花 フラッペ」


出典:廣田硝子オンラインショップ

 
かき氷やアイスクリームを入れるだけでも絵になるフォルムの器がこちらです。鮮やかなカシス色、ブルー、古代色の3色展開で、ふちのオパール色は手作業のあぶりによるもの。昭和から引き継がれる金型を使って作られる、手作りのガラス器です。

廣田硝子 オンラインショップ
雪の花 フラッペ カシス色/ブルー/古代色(1,650円 ※税込)

職人の技が光るガラス器は芸術品のような美しさ

ガラスならではの輝きや色彩を生かしたデザイン等、色の器が豊富に揃う「菅原工芸硝子」。4,000種類を超える製品は、1932年の創業当初から手仕事によるガラス製造にこだわって作られています。

キャンバスのような「NATSU丸形プレート」に料理で彩をプラス


提供:Sghr 菅原工芸硝子株式会社

 
花火や水の流れをイメージして作られた使い勝手の良いプレート。お料理の盛り方にまでこだわりたくなるような美しさです。いつもの料理を少しだけ丁寧に盛り付けて、食卓に華やかさをプラスしましょう。

Sghr 菅原工芸硝子株式会社
オンラインショップ

NATSU丸形プレート ブルーフロスト/カラーフロスト(11,000円 ※税込)

インテリアのワンポイントがビアグラスに変身「DERBY」


提供:Sghr 菅原工芸硝子株式会社

優雅な表情の馬のオーナメントをひっくり返すことでビアグラスに変身します。楽しさと驚きのあるグラスは、会話のきっかけになるはず。ホームパーティーなどにもぴったりです。

Sghr 菅原工芸硝子株式会社
オンラインショップ

DERBY オーナメント・ビアー クリアー/バイオレット/コバルトブルー/タン(13,200円 ※税込)

お気に入りの器で食事をもっと楽しもう

シンプルなデザインから凝ったものまで種類が豊富なガラスの器。朝食や夜ご飯、おやつの時間などに取り入れて、季節感のある時間を過ごしてください。

※売り切れの場合もございます。予めご了承ください。
※2020年7月現在の情報を掲載しています。製品・サービス内容についての詳細は、各販売・提供会社へお問い合わせください。

関連記事 RELATED

おすすめの記事 RECOMMEND

ランキング RANKING