長く使える黒ブーツ 春まで使えるトレンドブーツを見つけよう

冬から春にかけて、1足持っていると役立つブーツ。中でも、黒ブーツは、とても使い勝手の良いアイテムですよね。寒い時期用のロングブーツ、暖かくなってきた時用のショートブーツと2足あれば、さまざまな季節に対応可能な上、ベーシックカラーの黒ブーツなら、合わせるコーディネートの幅も広がります。「トレンド感がありつつ、長く履けるブーツを探したい!」という方に、おすすめコーディネートとあわせてご紹介します。

今年のトレンドは二極化! タイプ別にチェック

今年のブーツのトレンドは、しっかりハードなタイプと、脚に吸い付くようにぴったりとしたストレッチタイプと、二極化しています。足元にインパクトを持たせたいならハードタイプのブーツ、シンプルなおしゃれを楽しみたいならストレッチタイプなど、ファッションに合わせたブーツ選びをしてみましょう。

スニーカーよりもおしゃれにスタイルアップ! 雨に負けない“レースアップブーツ”

カジュアルコーデにも合わせやすく、日常使いにぴったりなのがレースアップブーツ。今シーズンはロング丈も多く出ていますが、使いやすさを考えるとショート丈がおすすめです。ヒールがあるタイプなら、脚長効果でスタイルアップ! 防水なので天気を問わず履くことができますね。


出典:IEDID[イディット]

 


出典:IEDID[イディット]

ハードさをおさえるためには、プリントスカートや淡いカラーなどガーリーなアイテムを組み合わせるのがおすすめです。また、ニットやファーなど異素材を組み合わせることで、女性らしく優しい印象もプラス。

存在感のある“ゴアブーツ”は歩きやすさも高ポイント

ボリューム感のあるゴアブーツはそれだけでコーディネートの主役に。厚底タイプならよりインパクトがあります。丈が長くなると履きづらい場合もあるので、ファスナーがついているタイプを選ぶのがおすすめ。


出典:ORiental TRaffic

 


出典:ORiental TRaffic

スカートはもちろん、ボリュームパンツとの相性も抜群。上下ゆったりとしたコーディネートとのバランスも取りやすくなります(画像のブーツは白バージョン)。

ぴたっと足首にフィットする“ショートストレッチ”は万能な一足

スタイリッシュやエレガントなスタイルが好みなら、シンプルなストレッチブーツが一押しです。足首にぴったりフィットするので、コーディネートの邪魔をしません。パンツスタイルにもスカートにも合い、上品な印象にしてくれますよ。


出典:UNIQLO

 


出典:UNIQLO

シンプルなスタイルも上品に決まります。下半身はワントーンでまとめ、上半身は色やボリュームのあるトップスを選べば、脚がスッキリ見えますよ。

定番ロングブーツは“スクエアトゥ”がトレンド入り!

ほどよい艶感のある素材で、高見えするロングブーツ。今年のトレンドでもあるスクエアトゥも四角すぎないので、長く履くことができそうですね。ベーシックなチャンキーヒールなので歩きやすさも抜群です。


出典:ORiental TRaffic

 


出典:ORiental TRaffic

ミニスカートやブーツインだけでなく、ミディやロングスカートと合わせてもGOOD! 防寒効果も高い、冬の味方です。

上質な素材感でエレガントに見せる“ストレッチロングブーツ”

柔らかな素材のロングブーツの魅力は、なんといってもその履き心地の良さ。スエードのような素材感は上品さをワンランクアップしてくれるので、カジュアルコーデに女性らしさをプラスしてくれます。


出典:UNIQLO

 


出典:UNIQLO

カジュアルなダウンなどボリューミ―なコーデの日は、足元をすっきりとまとめてバランスをとるのがおすすめです。ワントーンコーデの引き締めにも黒ブーツはぴったり!

ファッションに合わせて黒ブーツ選びを楽しもう

スカートかパンツスタイルか、など、好みにもよって悩みがちなブーツ選び。プチプラなら、思い切ってロングもショートも両方手に入れてしまうのもアリかもしれません。足元からおしゃれを楽しみましょう。

※商品紹介以外の画像はイメージです。
※売り切れの場合もございます。予めご了承ください。
※2021年2月現在の情報を掲載しています。商品・サービス内容についての詳細は、各販売・提供会社へお問い合わせください。

関連記事 RELATED

おすすめの記事 RECOMMEND

「らしく。」は、暮らしに役立つ情報をお届けする、ライフスタイルメディアです。

 

「らしく。」は、暮らしに役立つ情報をお届けする、ライフスタイルメディアです。