価格重視派も、おしゃれメイン派も注目! 2020年話題の“あったかフリース”5選

軽くて防寒もばっちりのフリースは、寒い冬には欠かせないファッションアイテム。部屋着や、アウトドアスタイルのイメージも強いフリースですが、今やコートタイプや“親子リンクコーデ”に役立つアイテムとして、おしゃれ度もアップ。軽くて動きやすいフリースを見つけて、ファッショナブルに冬を乗り切りましょう。

場面や目的に合わせてチョイスしよう

伸縮性と防寒性を併せ持つフリース素材。毛足が長いほど防寒機能が高く、薄手のタイプは伸縮性が高く運動に向いています。外遊びなど暖かさを重視するなら、アウトドアブランドなどの厚手のタイプが良いですし、重ね着やエクササイズの際に着用したいなら薄手のものがおすすめです。最近は、ペットボトルや廃棄予定の衣類再利用などの素材を使って作られたものもあり、環境への配慮も積極的に行っている製品も増えています。

オーバーサイズのパーカーはくつろぎ用にもおでかけ用にも便利

とてもソフトな素材感が心地良く、ほど良いオーバーサイズも着回しに便利な1着です。ポイントとなっているのは、サイドスリット。スリットがあるだけで、重ね着コーデのアクセントに。丈が長めのデザインなので、お腹周りやお尻をカバーしたい方にもおすすめです。


出典:アメリカンイーグル/フリースオーバーサイズスリットパーカー(6,000円 ※税込 ※セール価格)

今年のトレンドど真ん中! ふわふわボアの大人ブルゾン

着膨れしそうと敬遠されがちなボアジャケットですが、今年はスッキリ見えるデザインのものもたくさん登場しています。淡いミルクティーカラーは合わせる色を選ばず、ガーリーからカジュアルまで、多彩なコーディネートにマッチします。手頃な価格で購入したい方にも嬉しい価格帯です。


出典:リブ イン コンフォート/大人のためのボアブルゾン(6,490円 ※税込)

ファー風の新素材フリースはエレガントな着こなしにもマッチ

フリースといえば、まず思い浮かべる人も多いほど、さまざまなタイプのフリースアイテムが豊富な「ユニクロ」。今回ご紹介するのは、ラビットファー風の滑らかな質感が美しいノーカラージャケットです。カジュアルコーデに上品さが加わり、ワンピースなどの女性らしいアイテムにもぴったりです。


出典:UNIQLO/スムースヤーンフリースノーカラージャケット(長袖)(3,289円 ※税込)

ペンギンロゴがキュートなフリースは親子リンクコーデにもおすすめ

1枚でも暖かいフリースを2枚合わせ、間に防風性のあるフィルムを挟んだ、保温性の高い1着。「チャムス」のフリースは色もサイズも多彩なので、ペアルックや色違いの親子リンクコーデも楽しめます。長めの袖は先端をひっくり返すとミトン(手袋)になる遊び心のあるデザインです。


出典:CHUMS/ボンディングフリースジップパーカー(16,280円 ※税込)

アウトドアブランド「パタゴニア」のファッショナブルなフリースコート

厳しいアウトドアの環境にも対応するウエアが豊富な「パタゴニア」。フリースのアイテムも、デザイン&カラーバリエーションに定評があり、着丈の長いパーカーコートは細身のシルエットですっきりと着こなせます。袖口はリブなので保温性もキープ。


出典:patagonia/ウィメンズ・ダスティ・メサ・パーカ(8,600円 ※税込)

長く愛用するためには、お手入れも丁寧に

自宅で洗濯ができるのもフリースの特徴のひとつですが、お手入れ時はきちんとタグの洗濯表示をチェックすることをお忘れなく。洗剤はおしゃれ着用を使えば柔らかさをキープできますし、柔軟剤を使えば静電気を抑える効果にも期待できます。正しいお手入れをして長く愛用しましょう。

※商品紹介以外の画像はイメージです。
※売り切れの場合もございます。予めご了承ください。
※2020年12月現在の情報を掲載しています。商品・サービス内容についての詳細は、各販売・提供店舗へお問い合わせください。

関連記事 RELATED

おすすめの記事 RECOMMEND